JOI夏季セミナーに参加しました

こんにちは、部長の松崎です。
今月12日から16日にかけて、情報オリンピック日本委員会主催のJOI夏季セミナーに参加してきました。情報工学研究部からは2名が参加しました。
僕はここに書いてある6冊の中から超高速グラフ列挙アルゴリズム-〈フカシギの数え方〉が拓く,組合せ問題への新アプローチ-を選びました。発表に使用したスライドはこちらです。
この本は主にZDD/BDDと呼ばれる組み合わせ集合を表すデータ構造について書かれていました。ZDDの概念はそんなに難しくないのですが、ZDDを作る手法については理解するのに苦労しました。
最終日前日はスライドを完成させるために深夜二時までスライドを作ったりと大変でしたが、他の参加者と交流したり、深層学習などの講義を聴いたり、他の参加者の発表を聴いたり、夕食にわたがしを作ったりと、充実した日々を過ごせました。
僕は三年生なので今年が最後ですが、後輩や中学生のみなさんは来年以降も参加することができます。とても良い学び、経験になるので是非参加しましょう!