全国高専プログラミングコンテストに参加しました #procon28

1年部員の井上です。
同じく1年部員の前野大谷と平成28年度全国高専プログラミングコンテストの競技部門にチーム「パズルDaisuke」で参加しました。

数十個の与えられたピースを組み合わせてパズルを完成させるようなアルゴリズムを考えプログラムを書くことがその内容でした。作業の分担がうまくできず、またメンバーのスキル不足もあり勝つことはできませんでした。
とはいえ、現地で他高専の人々からよい刺激を受け、つながりを得ることができました。刺激を受けすぎて期間中は足が痛くて立っているのがやっとでした。
競技の時間以外も徹夜でコードを書いたり、自由部門や課題部門の制作物を見学したりするのが楽しかったです。
どうでもいいことを書くと、夕食は2晩ともインドカレー屋でした。
帰りの新幹線の切符を買うお金を引き出そうとしたら、知らない間にキャッシュカードが利用不可能になっていて大変でした。
2年生になっても勉強を重ねて、機会があればまた出場したいです。