CTF班・第13回の活動をしました

2年部員の井上 (@sei0o)です。投稿が少し遅れましたが、CTF班第13回の活動を記録しておきます。1年生2人、2年生5人。

今日はいつもと違う場所で違うことをしてみました。上の画像の通り黒板ということは…2Eの教室です。ここ数回使っていたコミュニティスペースは合唱部に占領されていました。コンピュータとゲームと受験勉強しかしてこなかったのでああいう活動の楽しさがよくわかりません。いやコンピュータの楽しさもよくわかってないけれど。

CTF班ですが毛色を変えて、Hacktoberfestにみんなで参加してみました。これはDigitalOceanが主催しているキャンペーンで、10月中にGitHubでPull Requestを5回送ると先着50000名にTシャツが与えられるというものです。マージされなくてもよいというのがミソ。HackとOctoberの造語ですね。

簡単ではありますが、英語のUIとgitに慣れてもらうのにちょうどいいかなと思って選びました。部活の時間中に1個送って、残りはまったりと各自でやってもらうつもりだったのですが、1時間半で5個送る強者がチラホラ。内訳を見てみると有志が用意しているPull Request練習用のリポジトリに大量に送っていました。なるほどなー。あまりに無意味なスパムっぽいPull RequestはHacktoberfestでカウントされないだけなので、そのことを伝えPRを送りやすそうなリポジトリを紹介してみたところ、マトモな(?)PRを送るようになってよかったです。

あまりPRを送ったことがなかったので自分にとってもいい機会になりました。GitHubが草で埋まっているとカッコいいですよねー。イチから何かを作るのは考えることが多くて飽きてしまって続かないなあ。しかし最近はソースコードを読んで改造する機会が多いので、GitHub上のリポジトリでもそういうアプローチでcontributionを増やして能力向上に役立てられるんじゃないかと考えています(自分語り)。

10/27, 28の全国高専プログラミングコンテストが着実に近づいて来ていて、そちらとのバランスを取るのが難しい…まあ気合でどうにかこうにかなるでしょう。高専祭のほうは何も考えていません。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください