CTF班・第15回の活動をしました

2年部員の井上 (@sei0o)です。この前の代表者会議(←すごそう)でweb班が復活して、そこの班長になってしまいました。詳細は控えますが、外部から委託を受けてうんぬん…らしいです。
記事を書こうとブログを確認するとコメントが来ていました。「おー、ついに来たか」と思って見てみたらスパムでした。残念

Square CTF 2018に出たので、そこから問題を一つ選んで解説することにしました(班のSlackでも誘ったけど結局解いたの自分だけだった→write-up)。
流れで2問目のRSA暗号に対するCommon Modulus Attackをする問題をやることになりました。
Common Modulus Attackについてはここを参照してください。

「ん〜これうまく説明できるかな?」と内心思いながら話していたら案の定拡張ユークリッドの互助法あたりでわからなくなってあわわわ…
正直普段の生活で使わないのですぐ忘れちゃうんだなあ。というわけで互助法の話は次回(テスト前最終回!)に回すことにしました。
そういえば毎回毎回人が変わるので1つの話題を1回で収めようとしていたのですが、最近やっと固定化されてきたのでこういう「ではまた次回」的なことが言えるようになったんですよね。


↑2Fのコミュニティスペースのホワイトボードが汚い。汚すぎる。
もともと書いてあった「大園桃子」って誰なんでしょうか。周防桃子のSSR衣装良いよね



↑合同式上での演算。この辺から自信がなくなってくる。二項定理は忘れた。

↑だいたいこんな感じ 暗号ってすごいね〜

まあでもこうやって続いてるのはいいことですよねー。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください